DINNER TIMEの醍醐味

2014/06/22

■DJANGO DINNER■

お客様のリクエストにお応えして、
昨夜はメニューにない
こんな料理をお出ししました。
django

「焼いたお肉が食べた〜い。
味付けはあまりない方が良い。
ただ焼くだけ!」という
リクエスト。

ニンニクがNGということなので、
吉備鶏に塩をなじませ
フライパンでカリッと焼きめをつけ、
ハーブや旬のお野菜と
同じトレーにのせてオーブンへ。
じっくり焼いていきます。

あふれ出してきた肉汁や
野菜から出てくるスープ。
それらがトレーの底でこの料理の
ソースになるという訳です。

ひと工夫は、
ニンニクを入れないと
味に深みが出ないので、
お店で炊いた黒豆・大豆・金時豆を
その煮汁といっしょにソースにしました。

そうすることで
滋味深く、やさしいけれど
しっかりした味のソースに。。。

お客様も
「おいしい〜っ!おいしい〜っ!!」
ととても喜んでくださいました。

これぞ小さな店の醍醐味ですね!

メニューにないものをお客様の
好みの食材で好みの味付けで作る。
それをお客様が感激しながら召し上がる。

カウンターの中の僕らのドヤ顔。笑。

お店の中の何とも言えない一体感。

豊かな時間。

忙しい時にそんなことばっかりは
してられないけれど、
サービス業のそういう原点は忘れずに、
なるべくお客様一組一組に
対応していきたいと思っています。

ディナータイムのお客様との
そんなセッションが大好きです。

‘→Facebookもcheck’

Today’s lunch

2014/05/29

‘→Facebookもcheck’

1 / 2412345...Last »